TOP > 事業紹介 > 全国少年少女野球教室

全国少年少女野球教室

第17回ダイワハウス 全国少年少女野球教室 100万人とキャッチボールを! 〜がんばろう東北!がんばろう日本!!〜
当日の様子

今年は震災の影響で岩手、宮城、福島、茨城県の4会場が中止となりましたが、約10,065人の子どもたちが参加。351名のプロ野球OBが指導にあたり、お陰をもちましてケガ等なく、無事に全会場で開催することができました。
 

<当日の様子>

メイン会場となりました羽生市中央公園野球場(埼玉県羽生市)の様子をお伝えいたします。


17名のOB会員が講師として参加しました
 


黒江透修理事長(元巨人)によるトスバッティング
 

篠宮愼一講師(元セ審判)による審判講習会

     

立花龍司講師(元近鉄コンディショニングコーチ)による
指導者講習会

 

全国の会場で被災地復興支援を目的とした義援金を
募りました  内藤尚行講師(元ヤクルト)

     
※お預かりいたしました義援金は、被災地にて開催する「野球教室&ティーボール教室」の実施経費、各種野球用具の購入、講師派遣費用、消耗品費、事務局経費にて使用させていただく予定です。


このページの上へ